コース

ルート

ルート

カピオラニ公園をスタートし、オアフ島の東海岸を北上するコース。設定された地点で折返し、カピオラニ公園でフィニッシュします。

ダイヤモンドヘッドからハワイ・カイ、“ハート・ブレイク・ヒル”を経て、マカプー/マウナルア湾、カネオヘ湾などの風光明媚な海岸線や、ワイマナロから、熱帯植物が茂るコーラウ山の裾野のエリアなど変化に富んだコースを走行します。

※右記マップはイメージです。最新版コースマップは、下記ボタンよりダウンロードしてください。
※コースに変更が生じた場合は、本サイトトップページのTopicsでご案内します。

コースマップはこちら

6つのポイントで紹介するコースの魅力

1
朝焼けのダイモンドヘッドロード

朝焼けのダイモンドヘッドロード

日の出前にスタートし、ダイアモンドヘッドの脇を上ると、最初のビューポイント。

朝焼けに染まった空と海をバックに、特別な一日の始まりを写真に収めよう!

2
朝焼けのダイモンドヘッドロード

まっすぐつづくハイウェイ

アメリカらしいまっすぐな高速道路を思い切り楽しむことができます。往路は1車線を自転車走行用に規制しているので、初心者ライダーも安心!

3
朝焼けのダイモンドヘッドロード

ご褒美の眺めマカプウ岬

坂を登ったところにあるマカプウ岬からの眺めは、50マイル以上を目指すライダーへのご褒美。岬から見える小さな島は、その影がウサギに似ていることから「ラビット・アイランド」の愛称で親しまれているマナナ島。

4
朝焼けのダイモンドヘッドロード

木々が生い茂るワイマナロ

熱帯植物が生い茂るこのあたりは「ジャングルロード」とライダー達に呼ばています。運が良ければ馬に乗ったロコ達とすれ違うことができるかも!

5
朝焼けのダイモンドヘッドロード

壮大な山並みが印象的なクアロア

75マイル折返し地点を過ぎて訪れるのは、切り立った山々が印象深く、映画のロケ地としても有名な「クアロア牧場」。嶮しい自然のたたずまいはハワイの壮大さを感じさせてくれる神聖な場所。

6
朝焼けのダイモンドヘッドロード

青に導かれるカメハメハ・ハイウェイ

美しい海と空に導かれるように続く海岸線のコースは100マイルを目指す挑戦者のみが堪能できるポイント。透き通ったオーシャンブルーの波がライダー達を祝福します。

距離

距離一覧

※本ページの内容は去年までの大会をもとにご紹介しております。コースについては変更される場合があります。